愛知県 海部郡 歯科医院 歯医者 噛み合わせ 訪問歯科 ふなはし歯科 院長のブログ

2010年2月19日
こんばんわ

テスト

昨晩は

愛知県保険医協会の尾張西部の世話人会にいきました。歯科報酬改定の報告もありましたが、歯科開業医にとっては実質0改訂だそうです。この時代マイナスにならないだけまだいいと思わなければいけないようです。国に財源がない以上保険で賄うことは難しくなってきます。自分の健康は自分で守らなければなりません。歯の健康を保つことで身体の健康も保てます。しいては医療費の抑制にもつながるというグローバルな考え方が必要になってきます。

2010年2月18日
おはようございます。ふなはしまさきです。

朝の気温が随分高くなってきました。春が近づくと受験シーズンそして入学シーズンになります。自分も学生時代の事を思い出します。春を目指して受験生の皆さん頑張ってください。 ストレスがたまると噛みしめ・食いしばり・歯ぎしりといった現象がみられることがあります。 精神的なストレスからくるものでしたら、不安やストレスがなくなると症状が消えてしまいます。歯が痛い原因はこんな事もあるんです。

2010年2月17日
HPアップにむけて

まだこのブログは白日の下にさらされてはいませんがアップに向けて現在作成中ですのでそのときの為に毎日ブログを書いています。 今日も頑張りました。また明日もよろしくお願いいたします。 明日は午後から大治西小学校の学校保健会でその後会計士さんと会い夜は保険医協会の 世話人会に出る予定です。

こちら側とむこう側

何にでもこちら側とむこう側の言い分があります。我々の日常では治療をする側と治療を受ける側です。医者と患者さんという関係です。医者側からすれば痛みを取る努力をします。 また痛みがなんで起きているのかを考え指摘し改善を求めるのも治療の内です。こちら側の都合を言えば痛みや不快感をとれば目的は達成されている事になります。それからが鍵です。むこう側(患者様)からすれば二度と痛みを経験するのは嫌なはずです。どのようにしたらこれから先を、痛みをぶりかえさないで心地よい人生を送れたら幸せなの?って考えられるのが普通です。 それにお答えするのが定期メンテナンスです。3ヶ月を目安とし時々プロの目で点検することで問題が回避できる事が多くなります。それが患者様側の努力になります。頑張ってください。 痛みを思い出さないようにするためにも。
初めて当院で受診される方へ
患者様の声

ふなはし歯科の診療科目

  • 検査(むし歯・歯周病・噛み合わせ検査)
  • 基礎治療(むし歯・歯周病・噛み合わせ治療)
  • 歯が無くなった時の治療
  • その他の特殊治療
  • いびき治療
  • 訪問歯科
24時間予約システム
院長にメール相談
子供の矯正治療サイト

ふなはし歯科について

写真:愛知県 海部郡 歯科医院 歯医者 噛み合わせ 訪問歯科 ふなはし歯科
〒490-1144
愛知県海部郡大治町西条字南井口16
TEL:0120-82-4182

患者様がお住まいの主なエリア

愛知県海部郡、愛知県清洲市、愛知県稲沢市、愛知県北名古屋市、愛知県名古屋市中村区、愛知県あま市

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。